産経オンライン英会話の評価|TOEIC930点社会人の体験レビュー

「産経オンライン英会話ってどうなの?」

 

「実際にレッスンを受けた人の評価が知りたい!」

産経オンライン英会話は、産経グループが提供しているマンツーマンのオンライン英会話スクール。

大手が運営していること、また月額料金が他の大手オンライン英会話スクールより少し安いということで、気になっているのではないでしょうか。

この記事では、TOEIC930点、会社の国際部門で働き、そしていくつものオンライン英会話スクールを体験してきた私が、産経オンライン英会話スクールの体験レビュー、そして率直な評価をお話します。

結論としては、産経オンライン英会話は、

  • オンライン英会話スクールとしての必要条件をしっかりと備えながら、
  • 訪日外国人の増加やAIの活用といったトレンドを取り入れている

といった点でオススメできるオンライン英会話スクールです。

産経オンライン英会話のレッスンが気になっているなら、今すぐ無料体験レッスンを受けてみてください

 

この記事では、私が実際に体験レッスンを受けて感じた評価をお話します。

 

でも、産経オンライン英会話があなたに合っているかを知るには、やはり実際に自分でレッスンを体験してみるのが一番です

 

今なら簡単な登録だけで2回の無料体験レッスンを受けられます。

 

産経オンライン英会話の評価

産経オンライン英会話の評価
1. 無料体験のしやすさ
(5.0)
2. 予約の取りやすさ
(3.0)
3. 講師の質
(4.0)
4. 回線の質
(4.0)
5. 教材の質
(5.0)
総合評価
(4.5)

産経オンライン英会話の概要


料金(税込) 毎日25分:6,090円
毎日50分:9,981円
週末毎日50分:6,090円
入会金 なし
教材費 なし
レッスン形式 マンツーマン(25分)
講師 フィリピン人講師
予約可能時間 レッスン開始30分前まで
開講時間 5:00~25:00
無料体験 2回

今なら簡単登録で2回の無料体験レッスン

1. 産経オンライン英会話の無料体験のしやすさ:5点

産経オンライン英会話の無料体験のしやすさは、満点の5点とさせていただきました。

その理由は、

  • ◎無料会員登録が簡単で良心的
  • 〇体験レッスンで日本人講師を選べる

の2点です。

◎無料会員登録が簡単で良心的

産経オンライン英会話無料会員登録

産経オンライン英会話の無料会員登録はとても良心的。

登録の際に求められる情報は、

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード

これら3つだけ

「どうせこれは仮登録で、あとで住所とか電話番号とか求めてくるんでしょ?」

と疑ってかかっていましたが、それ以上の個人情報を求められることなく体験レッスンを受けられました。

なんだか、これだけですごく好印象。

なお、初めてレッスン予約の画面に入るときはアンケート記入が求められます。

内容としては、職種・英検級・TOEICスコア・レッスンの希望といったもの。

まあ、住所や電話番号に比べれば、抵抗感はとても低いレベルの情報ですよね。

〇体験レッスンで日本人講師を選べる

産経オンライン英会話の体験レッスンでは、日本人講師を選ぶことができます。

「いきなり外国人と英語で話すのはちょっと・・・」

というオンライン英会話レッスン初心者にはありがたいですね。

ちなみに、日本人講師は体験レッスン限定

無料体験が終わった後は、フィリピン人講師のレッスンになります。

 

なお、日本人講師は数がとても少ない上、各講師とも週に数コマしかレッスンをしていません。

日本人講師のレッスンが予約しにくい場合は、日本語が話せるフィリピン人講師を選ぶと良いでしょう

産経オンライン英会話には、日常会話レベルの日本語を話せる人が結構います。

講師を検索する画面では、日本語が話せる講師を絞り込んで検索することが可能です。

今なら簡単登録で2回の無料体験レッスン

2. 産経オンライン英会話のレッスン予約の取りやすさ:3点

産経オンライン英会話のレッスン予約の取りやすさは、平均レベルの3点とさせていただきました。

理由は、

  1. △予約はレッスン開始の30分前まで
  2. △曜日・時間帯によっては予約が取りにくい

とオンライン英会話スクールとして平均的なため。

△予約はレッスン開始の30分前まで

産経オンライン英会話では、レッスン開始の30分前まで予約が可能

決して悪くはありまんが、レッスン開始5分前まで予約可能というスクールもありますので、それに比べるとやや不便ですね。

△曜日・時間帯によっては予約が取りにくい

他のスクールでもよくあることですが、曜日や時間帯によっては予約が取りにくいです

金曜の夜に無料会員登録を完了、さっそくレッスンを受けてみようとレッスン予約の画面へ。

夜11時に差し掛かった頃でしたので、産経オンライン英会話のシステム的には11:30のコマを予約可能なはず。

しかし残念なことに、11:30からレッスン可能な講師は無し。

レッスンに空きがあるのは一番早くて24:30、しかもレッスン予約可能な講師は3人だけでした。

 

ちなみに、翌日の土曜日はかなりレッスンが取りやすい状況でした。

朝11:00頃にもう一度レッスン予約の画面を見てみたところ、12:00のレッスンを予約可能な講師が8人ぐらい。

体験レッスンを受ける際は、自分が特にレッスンを受けることになりそうな曜日や時間帯の混雑状況をチェックすることをオススメします

3. 産経オンライン英会話の講師の質:4点

産経オンライン英会話の講師の質は、平均以上の4点とさせていただきました。

その理由は、

  1. 〇講師の選定に特徴はないが、逆に自分にあった講師を見つけやすい
  2. ◎講師が明るくフレンドリーで熱心

の2点です。

〇講師の選定に特徴はないが、逆に自分にあった講師を見つけやすい

産経オンライン英会話の公式サイトによると、

採用率1.2%の狭き門を突破した優秀な外国人講師

とのことですので、講師はかなり厳選されていることが伺えます。

ただ、他の尖ったオンライン英会話スクールに比べると、

「ビジネス経験がある講師のみ採用!」

「100カ国以上から講師を採用!」

「フィリピンのトップ大学卒業者のみ採用!」

といったこだわりや特徴が無いため、平均的な評価としました。

しかしこれを逆に言えば、

現役の大学生を含めて様々な経歴の講師がいるので、自分に合った講師を選ぶことができる

ということになります。

講師の年代・職業経験が自分と近いと、レッスン中のスモールトークで話が合うので、レッスンが楽しくなりますよね。

◎講師が明るくフレンドリーで熱心

あくまで私が体験した範囲ですが、産経オンライン英会話の講師は明るくてフレンドリー、かつレッスンへの姿勢が熱心です。

他のオンライン英会話スクールでは、たった2回の体験レッスンですら、レッスン開始時間に遅刻する講師や、やる気があまり感じられない講師に当たってしまうことも。

しかし、産経オンライン英会話では、非常にフレンドリーで感じが良い講師ばかりでした。

講師のプロフィールページには、講師の自己紹介動画がアップされていますので、レッスン予約の際はあらかじめプロフィール画面で講師の雰囲気や発音をチェックすることをオススメします

4. 産経オンライン英会話の回線の質:4点

産経オンライン英会話の回線の質は、4点とさせていただきました。

産経オンライン英会話は、無料のビデオ通話ソフトのSkype(スカイプ)を使ってレッスンを行います。

私は自宅でノートパソコン・WiFi接続という環境で体験レッスンを受講しましたが、映像や音声が大きく途切れることはほとんどありませんでした

(レッスン中に映像が1~2秒フリーズしましたが、仕事でSkype会議をしている時もよくあることなので、Skypeの性格上この程度は許容範囲だと思っています)

格安オンライン英会話スクールには、映像の背景に生活感が出まくりだったり、レッスン中に子供の泣き声が聞こえたりと、いかにも講師が自宅から接続しているというところもあります。

その点、産経オンライン英会話では講師が専用のオフィスから接続しているようですので、安定したビデオ通話でレッスンが可能です。

今なら簡単登録で2回の無料体験レッスン

5. 産経オンライン英会話の教材の質:5点

産経オンライン英会話の教材の質には、満点の5点をつけさせていただきました。

その理由は、

  1. ◎職業別英会話を含む豊富な無料オリジナル教材
  2. 〇AIを使った英語の発音チェックが無料で利用可能

の2点です。

特に、近年の外国人観光客の増加に対応した「職業別英会話」、AIの活用といったトレンドを取り入れている点が高評価としたポイントです。

◎無料で使える豊富なオリジナル教材

産経オンライン英会話では、約1,200ものオリジナルテキストが無料で利用可能。

自分で市販のテキストを買わなくてもいいので助かりますね。

また、中級までのテキストには、日本語訳が記載されていますので、英語初心者でも安心です。

さらに、ネイティブスピーカーがテキストの内容を読み上げる音声ファイルも無料で利用可能。

オンラインレッスン時間以外の自主学習に役立てることができます。

産経オンライン英会話で利用できる無料テキストは6種類

日常英会話 日常的に使える基本的な英会話
ビジネス英会話 自己紹介や簡単なやりとりから一人で海外出張をこなすまで目指せる
職業別英会話 外国人観光客との職業別接客方法
ニュースディスカッション 時事問題について、英語で話せる力を備えたい
学習指導要領準拠教材 基礎レベル(中学教科書レベル)から始めたい
GCAT 英語コミュニケーションレベルを無料で判定

以下、いくつかテキストの内容を少し補足します。

日常英会話・ビジネス英会話

「日常英会話」「ビジネス英会話」のテキストは、以下の4つのレベルが用意されています。

  1. 初級(英検5~4級、TOEIC350点未満)
  2. 初中級(英検3~準2級、TOEIC350~500点)
  3. 中級(英検2級、TOEIC500~750点)
  4. 中上級(英検準1級、TOEIC750~900点)

体験レッスンでは、最後に講師がオススメのレベルの教材を教えてくれますので、それを参考にしてテキストを選ぶと良いでしょう。

ちなみにTOEIC930点の私は、最高レベルの「中上級」をオススメされました。

『初級の教材をオススメされたらどうしよう・・・』と内心ドキドキしていましたが、TOEIC930点の面目を保つことができてホッとしていますw

職業別英会話

近年、日本でもあちこちで外国人の姿を見かけるようになりましたよね。

きっとあなたも英語の必要性を肌で感じていると思います。

産経オンライン英会話ではそんなトレンドにあわせ、外国人観光客への英語対応が迫られている業種の人向けに、職業別の英会話テキストを用意しています

現在用意されているのは以下の5種類で、それぞれ45レッスン。

  1. 小売店
  2. レストラン
  3. 鉄道
  4. タクシー
  5. 郵便局

いずれも実際のシーンですぐに役立つ内容。

当てはまる仕事をしている人にとって、このような教材はとてもありがたいですよね。

また、実際にこのような仕事をしていなくても、たまたま居合わせて通訳しなければならないという状況もあり得ますので、テキストに目を通しておいても損はないでしょう。

GCAT

GCAT(Global Communication Ability Test)は、産経オンライン英会話が独自に開発した、英語のスピーキング力を測定するテスト。

産経オンライン英会話を受講している人なら、1レッスンを消費することで無料で受験できます。

残念ながら、英検やTOEICとは違って世間の認知度はありませんので、あくまで自分自身のスピーキング力の上達度を測るためのテストとしてGCATを活用するのが良さそうです。

〇AIを使った英語の発音チェックが無料で利用可能

Aispeakによる無料発音チェック

産経オンライン英会話のユーザーは、AIによる英語の発音判定サービス「Aispeak」を無料で利用することができます。

Aispeakは、画面に表示された英文をネイティブスピーカーが読み上げ、それに続いて自分の声を録音するというもの。

AIが録音された音声を瞬時に分析して、発音の正しさをスコアで判定してくれます。

英語の発音は、自分ひとりだと良いのか悪いのかなかなか判断が難しいですよね。

でも、このAispeakなら、オンラインレッスン以外の時間でも、ひとりで発音の練習をすることができます。

また、発音の判定だけでなく、

  • 例文に合わせて音読するシャドーイング機能
  • 音声を聞いて文字を入力するディクテーション機能
このように、リスニング・スピーキングの両方を鍛えられる機能も備えているので、自主学習が捗りますね。

私も実際に使ってみましたが、まずは操作がとても簡単。

また、1題あたり30秒もかかりませんので、ちょっとしたスキマ時間にも利用できます。

ちなみに判定はExcellent(総合評価92点)と、またまたTOEIC930点の面目を保てた感じですw

なお、現在このAispeakはベータ版(正式版をリリースする前の試用版)とのことですので、今後さらにコンテンツが充実していくのではないでしょうか。

産経オンライン英会話の口コミ

ここまで、産経オンライン英会話を私自身の目線でレビューしてきましたが、

「他の受講生の声も聞きたい!」

「お前ひとりだけの話じゃ信用できない!」

という声にお応えし、産経オンライン英会話の口コミをいくつか紹介します。

凄く発音が良く、友達のように話せる先生と出会えたので、毎日楽しく英語を話せています。勉強というより、海外の友達と電話の約束をしている気分で受講できているので、続けやすいです。(20代 女性)

講師の質にムラがない。他のオンライン英会話では怒りを覚えるような不良講師にときどきあたるが、産経ではそれがない。(40台 女性)

講師陣が丁寧、熱心。また、ある程度日本人の英語に対する抵抗感が理解できていると思う。(40代 男性)

こういったように、講師がとてもフレンドリーで質が高いという口コミが目立ちます。

また、

英語を話すことが怖くなくなった。先生に自分の英語が伝わると嬉しい。(20代 女性)

英語を話すことが習慣化したため、職場やプライベートで外国人に接しても、特に違和感を感じなくなりました。(30代 男性)

毎日英語に触れることにより、少しずつレベルアップを実感できた。(30代 男性)

このように、オンライン英会話で英語を話す機会を増やすことで、英語を話すことへの抵抗感が減った英会話の上達を感じたという口コミも目立ちます。

産経オンライン英会話レビュー・評価まとめ

産経オンライン英会話の評価
1. 無料体験のしやすさ
(5.0)
2. 予約の取りやすさ
(3.0)
3. 講師の質
(4.0)
4. 回線の質
(4.0)
5. 教材の質
(5.0)
総合評価
(4.5)

産経オンライン英会話は、大手の産経グループが運営しているので安心感がありますよね。

そして、

  • オンライン英会話スクールとしての必要条件をしっかりと備えながら、
  • 訪日外国人の増加やAIの活用といったトレンドを取り入れている

といった点でオススメできるオンライン英会話スクールです。

この記事を見て産経オンライン英会話のレッスンが更に気になったら、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてください

産経オンライン英会話があなたに合っているかを知るには、やはり実際に自分でレッスンを体験してみるのが一番です

今なら簡単な登録だけで2回の無料体験レッスンを受けられます。

ビジネス英会話を格安で!オンラインスクールおすすめベスト3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です