オンライン英文添削ツール・サイトのおすすめはコレだ!無料・有料から厳選

「自分で作った英文が合っているのかわからない」

 

「文法に自信がない・・・」

 

「ネットで英文を添削してくれる気軽なツールやサービスないの?」

この記事は、そんな人に向けて書いています。

 

英検や大学入試の対策で、英作文問題の練習。

でも、英作文は穴埋めや4択形式の問題と違って答え合わせができない・・・。

 

ビジネスシーンで英文のメールやレター作成。

ちょっとしたメールやレターのチェックをいちいち外注するのは非効率・・・。

 

そんな時に役に立つのが、ネット上で英作文を添削してくれるオンライン英文添削ツール、オンライン英文添削サイトです。

この記事では、TOEIC930点、会社の国際部門で勤務する私が本当にオススメする無料・有料のオンライン英文添削ツールやサイトを紹介します。

無料で使えるオンライン英文添削ツール2選

まずは、無料で利用できるオンライン英文添削ツールを2つ紹介します。

いずれも世界中で多くの人に使われていて、様々な英文添削ツール・ランキングで1位・2位に輝いています。

機能をフルで利用するためには有料のプレミアムメンバーになる必要がありますが、無料でもかなり優れた英文添削機能を利用できます。


なお、いずれの英文添削ツールも海外製で日本語表示には対応していません。

また、AI技術による自動添削(機械添削)なので、英文に書かれている内容のチェックはされません。

ですので、

  • 日本語表示じゃないとツラい英語初心者
  • 自分の言いたいことがちゃんと伝わるかチェックして欲しい

といった人には、IDIY(アイディー)のような格安オンライン英文添削サービスがおすすめです。

IDIY(アイディー)で英文添削するのはAIではなく「人」。

英語文と日本語文を一緒に入稿することで、言いたいことがちゃんと伝わる英文になっているかチェックしてもらえます。

関連記事:IDIY(アイディー)をレビュー|恥を忍んで英文添削結果を公開!口コミ・評判も

IDIY(アイディー)をレビュー|恥を忍んで英文添削結果を公開!口コミ・評判も

1. Grammarly|ランキング1位のオンライン英文添削ツール

Grammarly ロゴ

Grammarlyは、いくつものランキングで1位に輝く英文添削ツールです。

参考 The Best Online Grammar Check Websites of 2019Top Ten Reviews 参考 Best Grammar Checker 2019: Whitesmoke vs Ginger vs Grammarly vs ProwritingAidBECOME A WRITER TODAY

AIによる自動添削なので、英文を入力している途中からさっそく添削が始まります。

Grammarlyの優れた英文添削機能をフルで使うためには、有料のプレミアムメンバーになる必要があります。

しかし、無料メンバーでも、スペルミスや致命的な文法ミスをチェックするには十分使えます。

Grammarlyのオススメポイント:添削結果に解説がついてくる

また、Grammarlyの良い点は、添削結果に解説がついてくること。

Grammarlyの添削結果には解説がつく

Grammarlyの添削結果には解説がつく

↑このように、なぜダメなのかを1点1点きちんと解説してくれます。

Grammarlyの残念なポイント:プレミアムメンバーへの勧誘が強い

無料メンバーにもプレミアムアラートが出る

無料メンバーにもプレミアムアラートが出る

気にしなければ何でもないことですが・・・

Grammarlyのプレミアムメンバー(有料会員)になると、かなり高度な英文添削機能が使えるようになります。

無料メンバーはもちろんプレミアム添削を利用できません。

しかし、無料メンバーでも「プレミアムアラート」だけはしっかり表示されます。

つまり、

「あなたの書いた英文には問題があるよ!」

「それが何かを知りたければプレミアムメンバーになってね!」

と巧みにプレミアムメンバー加入をすすめてきます(笑

 

「致命的な文法・スペルのミスがチェックできればいいや」

と思っていても、英文に問題があると言われると気になってしまいますよね・・・。

 

でも、プレミアムメンバーにならずにこの「プレミアムアラート」を利用して、無料メンバー以上に英文の質を上げる裏技があります。

詳しくは、Grammarlyの無料メンバー登録のしかた、使い方なども書いた以下の記事をご覧ください。

>>Grammarly使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から裏技・評価まで

Grammarly使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から裏技・評価まで

2. Ginger|翻訳機能も備えた無料オンライン英文添削ツール

Gingerも、ランキングでは必ず名前があがる世界中で人気の無料オンライン英文添削ツールです。

最初に紹介したGrammarlyと同じく、AIによる機械添削。

無料で英文法やスペルのチェックをしてくれます。

Gingerのオススメポイント:翻訳機能を備えている

GingerがGrammarlyより優れている点は、翻訳機能を備えていること。

AIによる機械翻訳なので、複雑な文章になると現状ではさすがにカンペキとはいきません。

でも、シンプルな文章なら、日→英、英→日ともかなり高精度な翻訳ができます。

どうでしょうか。

そのままビジネスメールに使えるほど質の良い翻訳ができていますよね。

Gingerの残念なポイント

Gingerには、Grammarlyのような添削結果の解説がありません。

答えだけ知りたい人にとっては問題ないですが、なぜそういう添削結果になるのかを知りたい人にはちょっと物足りないですね。

 

Gingerの無料メンバー登録のしかた、使い方などについては、以下の記事をご覧ください。

>>Gingerの使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から翻訳機能まで

Gingerの使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から翻訳機能まで

格安オンライン英文添削サービスIDIY(アイディー)

アイディーは、お手頃な料金で英作文を添削してくれるオンラインサービスです。

日本の会社が運営しているサービスですので、もちろん日本語に対応。

先ほど紹介した2つの無料ツールでも、重大なスペルミスや英文法の誤りをバッチリ指摘してくれます。

 

しかし、そこはAIによる機械添削。

自分の言いたいことがきちんと伝わる英文になっているかどうかまではチェック不能です。

 

ですので、

  • 日本語表示じゃないとツラい英語初心者
  • 自分の言いたいことがちゃんと伝わるかチェックして欲しい

といった人には、IDIY(アイディー)がおすすめです。

IDIY(アイディー)では、AIではなく「人」が英文を添削しますので、

英語文と日本語文を一緒に入稿することで、言いたいことがちゃんと伝わる英文になっているかチェックしてもらえます。

いわゆる対訳チェック(もとの日本語文と英訳の意味がずれていないかのチェック)ですね。

 

今なら、無料メンバー登録で1,200円分のポイントがつきますので、IDIYの英文添削を無料体験することができます。

IDIYの無料メンバー登録のしかた、使い方などについては以下の記事をご覧ください。

>>IDIY(アイディー)をレビュー|恥を忍んで英文添削結果を公開!口コミ・評判も

IDIY(アイディー)をレビュー|恥を忍んで英文添削結果を公開!口コミ・評判も

>>IDIY公式サイトで無料体験を申し込む



おすすめのオンライン英文添削ツール・サイトまとめ

無料・有料を問わず、おすすめのオンライン英文添削ツール・サイトを紹介しました。

Grammarly

  • いくつものランキングで1位に輝く英文添削ツール
  • 無料で致命的な文法・スペルのミスをチェック
  • 添削結果に解説がつく
  • プレミアムメンバーへの勧誘が強い
Grammarly使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から裏技・評価まで

Ginger

  • 世界中で人気の英文添削ツール
  • 無料で致命的な文法・スペルのミスをチェック
  • 翻訳機能も備えている
  • 添削結果に解説がつかないのが残念
Gingerの使い方徹底解説!無料英文添削ツールの登録方法から翻訳機能まで

IDIY(アイディー)

  • 格安の英文添削サービス
  • 日本語対応
  • 日本語文・英文を一緒に入稿しての対訳チェックが可能
  • 今ならメンバー登録で1,200円分のポイント
IDIY(アイディー)をレビュー|恥を忍んで英文添削結果を公開!口コミ・評判も

>>公式サイトで無料体験を申し込む



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です