【tk】無料独自ドメインをFreenomで更新してみた【やり方】

無料で利用できる.tkドメインですが、使い続けるためには年に1回、更新手続きを行う必要があります。

「Freenomっていうところから何か英語のメールが届いた」

 

「ドメインの有効期限が切れるって書いてあるようだけど、何をどうしたら良いの?」

という人のために、この記事ではtkドメインの更新手順を解説します。

tkはトケラウ政府が提供している無料ドメイン

トケラウは、南太平洋に浮かぶ人口わずか1300人ほどの小さな諸島。

このトケラウが外貨獲得のために貸し出しているのがtkドメインです。

  • 1年ごとに更新手続きが必要
  • しかも更新手続きは失効の2週間前にならないとできない
  • 90日間で25回以上のアクセスが無いと使用停止

といった制限はありますが、無料で独自ドメインが使えるのはありがたいですよね。

無料ドメインのデメリット
無料ドメインは、政府の方針変更などで突然サービスが打ち切られる可能性があります

「せっかく長い時間と労力をかけてサイトのドメインを強くしたのに、突然のサービス終了で使えなくなった・・・」

なんてことにならないよう、大事なサイトには多少のお金をかけてでもしっかりとしたドメインを使うことをオススメします

最近はドメインの価格が安くなり、年100円未満(初年度)で取得できる独自ドメインもありますよ。

69円/年~の格安ドメイン

 

tk無料ドメイン更新手続きのお知らせメールはこんな感じ

tkドメインを使っていると、1年に1度更新手続きのお知らせメールが届きます。

お知らせメールの文面は↓こんな感じです。(英語が苦手な人のために、下の方に日本語の仮訳を載せておきます)

Your domain name XXXXXX.TK needs renewal

Freenom Support <noreply@freenom.com>

 

Dear Sir/Madam,

 

Since December 16, 2018 you are the registrant of the domain name:
XXXXXX.TK.

 

Please be advised that the registration period for this domain is almost
over and that the domain will expire on December 16, 2019.

If you wish to keep your your domain, you should renew the domain
registration for XXXXXX.TK BEFORE December 16, 2019 00:00 GMT.

Domain name renewals are free of charge and can be done in My Freenom.

Please:

– Visit My Freenom at https://my.freenom.com

– Go to Domain Panel

– Select the domain name you want to renew

Domain renewals can only be done two weeks before a domain name expires.

Looking forward to continue to serve you with your domain name.

Kind regards,

Freenom Support
http://www.freenom.com

以下、日本語の仮訳です。

あなたのドメイン名XXXXXX.TKは更新が必要です

 

ご担当者様

 

2018年12月16日より、あなたはドメイン名XXXXXX.TKの登録者です。

 

このドメインの登録期間がまもなく過ぎようとしており、2019年12月16日をもって失効します。

このドメインを維持したい場合は、2019年12月16日午前0時(GMT)より前にドメイン登録を更新する必要があります。

ドメイン更新は無料でMy Freenomから行うことができます。

– My Freenom(https://my.freenom.com)にアクセス

– Domain Panelを開く

– 更新したいドメイン名を選択

ドメイン更新は、ドメインが切れる2週間前からのみ可能です。

引き続きお役に立てれば幸いです。

 

敬具

繰り返しになりますが、tk無料ドメインは、失効日の2週間前にならないと更新手続きができません。

更新手続きのお知らせメールが届くのも、失効日の2週間前です。

ですので、このメールを受け取ったら、忘れないようにできるだけ早く更新手続きを済ませましょう。

Freenomにアクセスしてtk無料ドメインを更新する方法

Freenomから更新手続きのお知らせメールが届いたら、tk無料ドメインの更新手続きを行います。

以下、更新の手順です。

手順1
Freenomにログイン

まずは、更新のお知らせメールに記載されているFreenomへのリンクをクリック。

tk無料ドメインを取得する際に登録したメールアドレスとパスワードを入力し、Loginボタンをクリックします。

手順2
ドメイン更新メニューを選択

ログインしたら、画面上部に表示されているメニューのうちServicesをクリックし、Renew Domains(ドメイン更新)を選択します。

手順3
更新可能なドメインを確認

あなたが使用しているドメインのリストが表示されます。

失効まで2週間を切って更新が可能なtk無料ドメインには、Renewable(更新可能)という表示がされ、Renew This Domainボタンがクリック可能になっているはずです。

ここで更新したいドメインのRenew This Domainボタンをクリックします。

手順4
有効期間を選択してドメインを更新

次の画面では、tk無料ドメインの更新期間を選択することができます。

更新期間は1~12カ月の中から選択可能ですが、特に理由がないなら最長の12カ月(1年)を選んでおくのが良いでしょう。

更新期間を選んだら、Order Nowボタンをクリック。

手順5
確認画面

最後に確認画面が表示されます。

Your Order Number(オーダー番号)が表示されます。何か問い合わせをする時に必要となりますので、念のためこの番号を控えておきましょう。

これでtk無料ドメインの更新作業は完了です。

ちゃんとドメインが更新されたか確認するには?

「ちゃんとドメインが更新されたか心配・・・」

という人は、先ほどと同じように画面上部のServicesRenew Domains(ドメイン更新)をクリックして、あなたが取得したドメインの一覧を表示してみてください。

Days Until Expiry(失効までの日数)が365日以上になってるはずです。

もしこの日数が14日以下の場合は、更新手続きがうまくいっていません。

Renew This Domainボタンをクリックしてもう一度更新作業を行ってみてください。

以上、tk無料ドメインの更新のしかたについてでした。

無料ドメインのデメリット
無料ドメインは、政府の方針変更などで突然サービスが打ち切られる可能性があります

「せっかく長い時間と労力をかけてサイトのドメインを強くしたのに、突然のサービス終了で使えなくなった・・・」

なんてことにならないよう、大事なサイトには多少のお金をかけてでもしっかりとしたドメインを使うことをオススメします

最近はドメインの価格が安くなり、年100円未満(初年度)で取得できる独自ドメインもありますよ。

69円/年~の格安ドメイン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です