高速バス・長距離バスは英語で何ていう?|アメリカ・イギリスの違い

高速バス・長距離バスは、アメリカ英語とイギリス英語で言いかたが違います。

 

アメリカ英語イギリス英語
高速バスhighway bushighway coach
長距離バスlong distance bus(long distance) coach

 

このように、

  • アメリカ英語→bus
  • イギリス英語→coach

を使います。

 

これは、

イギリス英語では、長距離を走るバスをcoachと呼ぶ

ためです。

 

私がオススメする英英辞書アプリ『ロングマン現代英英辞典』では、coachは以下のとおり定義されています。

British English a bus with comfortable seats used for long journeys

 

『長距離の移動に使われる、快適な座席を備えたバス』

という意味ですね。

 

ちなみに私は英語学習に英英辞書を取り入れることをオススメしています。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

>>英英辞典のメリット|英語学習初心者にオススメなのはコレ!

 

イギリス英語のcoachには、

列車の『客車』

の意味もあります(アメリカ英語ではcarです)

 

以前にイギリスで列車に乗ったとき、車両の電光掲示に

COACH 4/5(5両のうちの4両目)

といった表示があったのを思い出します。

 

では、いくつか例文を。

You can reserve your highway bus ticket online at www.xxx.xx.

高速バスチケットは、www.xxx.xxからオンラインで予約できます。

Travelling by long distance bus is cheaper than by train, but it can take much longer time.

長距離バスは、電車に比べて安いが、かなり時間がかかる

 

イングランド北〜中東部の沿岸を走る長距離バスに乗ると、↓こんな素晴らしい景色が楽しめます

どこまでも広がる牧草地のグリーンと、北海のブルーのコントラストが美しいですね。

The view from the coach took my breath way.

長距離バスから見えるその景色に、私は息を呑んだ

You can see a breathtaking view from the coach.

長距離バスから息をのむ(ほど美しい)景色を見ることができます

 

以上、『高速バス・長距離バスは英語で何ていう?』でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。