オンライン英会話の体験レッスンを受ける勇気が出ない!理由と対処方法

「オンライン英会話の体験レッスンを受けてみたい」

 

「でも、体験レッスンを受ける勇気が出ない・・・」

この記事は、そんな悩みがある人に向けて書いています。

 

オンライン英会話レッスンは、自宅にいながら好きな時に英会話レッスンが受けられて、しかも料金が格安とあって、どんどん認知度が高まっていますね。

そしてご存知のとおり、ほとんどのオンライン英会話スクールでは、無料体験レッスンを提供しています。

 

そう、無料体験レッスンは文字どおり「無料」。

自分の時間以外に失うものは何もありません。

 

しかし無料とは言え、初めての人にとっては未知の世界。

体験レッスン申し込みも、ハードルが高く感じますよね・・・。

 

この記事では、

「オンライン英会話スクールの無料体験レッスンに申し込む勇気が出ない」

とお悩みのあなたに向けて、

  • なぜ勇気が出ないのか?
  • 勇気が出ない時はどう対処したら良いか?

をお話します。

オンライン英会話を体験する勇気が出ない原因は「恥」と「プライド」

オンライン英会話スクールの体験レッスンに申し込む勇気が出ないのはなぜか?

もちろん、オンライン英会話スクールのレッスンを受けたことが無い人には、未知の世界に足を踏み入れるという不安もあるでしょう。

しかし、それ以外で大きなウエイトを占めるのは、「恥」「プライド」ではないかと。

 

久留米大学の河内千栄子教授が書いた論文の中に、

「英語を学習する上でどんな不安を感じるか?」

というアンケート結果があります。

このアンケートは、同大学で英語を専攻する学生約200人から取ったもの。

以下、アンケート調査項目からの抜粋です。

  1. 間違ったり変なことを言って恥をかきたくない
  2. クラスメートに英語ができないと思われたくない
  3. 先生に英語ができないと思われたくない
  4. 皆の前で英語を話すのは理屈抜きでいやだ
  5. クラスメートに英語ができないと思われるとプライドが傷つく
  6. 先生に英語ができないと思われるとプライドが 傷つく

大学の英語の授業を想定した項目ですが、オンライン英会話レッスンにも当てはめることができるでしょう。

これらを大別すると、

  • 間違って恥をかきたくない
  • 英語ができないヤツと思われたらプライドが傷つく

この2つに集約されますね。

間違って恥をかきたくない

「講師の話が聞き取れなかったら恥ずかしい・・・」

「文法や英単語を間違ったら恥ずかしい・・・」

このような、間違ったら恥ずかしいという感情は、誰にでもあるもの。

 

レッスン中に先生の話が聞き取れなくて「え?、え?・・」と何度も聞き返したり、

言葉が出てこなくて、長い沈黙に冷や汗をかいたり・・・

 

そんなレッスン中の自分の恥ずかしい姿を想像してしまうと、

「やっぱり体験レッスン申し込むのやめよう・・・」

とブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてしまう。

このような、間違ったら恥ずかしい、恥をかきたくないという気持ちが、オンライン英会話レッスンの申し込みを躊躇させてしまう原因のひとつです。

英語ができないヤツと思われたらプライドが傷つく

「英語ができないヤツと思われたくない」

そういう気持ちが起きるのは、自分のプライドを傷つけられたくないから。

 

私が初めてオンライン英会話レッスンを体験したのは30代半ばでした。

会社では主戦力としてバリバリ働き、経験を積んで自分に自信が持てるようになってきた頃。

しかしオンライン英会話の体験レッスンでは、「英語が聞き取れない、話せない」で冷や汗をかきっぱなし・・・。

あまりの不甲斐なさに、小さなプライドはボロボロでした(笑)

 

オンライン英会話スクールの講師には若い人も多いです。

自分より年下の講師に、まるで子供に話しかけるかのようにゆっくりと、簡単な表現で話しかけられるのを屈辱と感じる人もいるでしょう。

そんな不甲斐ない自分の姿を想像して、

「英語ができない自分を見られたくない」

「プライドが傷つけられるのはイヤ」

そして、

「やっぱり体験レッスンするの止めよう・・・」

とブラウザを閉じてしまう。

このようなプライドも、レッスン申し込みを躊躇させる原因です。

オンライン英会話スクール入会者の7割は英語初心者

オンライン英会話入会申込者の7割は初心者

オンライン英会話入会申込者の7割は初心者

ここで、ちょっと安心するデータを紹介します。

ECOM(イーコム)グループ英語塾によると、

オンライン英会話スクールに入会を申し込む人の7割は英語初心者

です。

これはつまり、オンライン英会話を受けている人の多くは、恥を晒しながら、プライドを傷つけられながらレッスンを始めたということになります。

そりゃそうですよね。

英語を上手に話せない人が話せるようになるためのオンライン英会話ですから。

オンライン英会話を体験する勇気が出ない時の対処方法

どうしてもオンライン英会話の体験レッスンを受ける勇気が出ない時。

そんな時は、しかたが無いので、しっかりと準備をしてなるべく恥をかかなくて済むようにしましょう(笑)

メンタル面の準備|できるだけ開き直ろう

まずはメンタル面の準備です。

できるだけ開き直りましょう(笑)

英会話ができないからレッスンを受けるんです

「美人講師にカッコ悪いところを見られたくない・・・」

では、あなたはなぜ英会話レッスンを受けてみたいと思ったのか?

美人講師にカッコいいところを見せるためではないですよね?

そう、英語が下手だから、英会話がウマくなりたいからレッスンを受けるんです。

講師の方がプレッシャーを感じているはず

そして、プレッシャーを感じているのはむしろ講師の方でしょう。

オンライン英会話スクールの講師は、英会話を教えるのが仕事。

英語が下手な日本人を星の数ほど見ているので、あなたの下手な英語なんて珍しくもなんともありません。

むしろ、講師のほうが「生徒からの評価」という大きなプレッシャーに常にさらされています。

そう考えると、お金をもらっているとは言え、講師もなかなか大変ですよね・・・。

体験レッスンの内容をイメージトレーニングしておく

オンライン英会話スクールでは、初めてオンラインレッスンを受ける人向けに、懇切丁寧な手順を解説しているところが多いです。

ですので、そういった初心者向けのページを熟読してレッスンの流れをイメージしておく。

これをやるのとやらないのでは、心の余裕に大きな違いが出ます。

体験レッスン用の教材を予習しておく

オンライン英会話スクールには、体験レッスン用の教材を公式サイトで公開しているところもあります。

テキストを予習しておくと、心にかなりの余裕が生まれます。

なかなか勇気がでない人は、体験レッスン用の教材を公開しているスクールを選ぶのをオススメします。

とっさの英会話フレーズを準備しておく

「とっさの英会話フレーズ」を準備しておくことでも、心にかなりの余裕が生まれます。

レッスン中に使いそうなフレーズを書いたメモを手元に置くことをオススメします。

また、そのようなフレーズをまとめて公開しているオンライン英会話スクールもあります。

勇気が出ない人にオススメのオンライン英会話スクールは「DMM英会話」

体験レッスンを申し込む勇気が出ないという人にオススメのオンライン英会話スクールはDMM英会話です。

いまや業界トップの最大手オンライン英会話スクールですね。

やはり評価が高いスクールだけあって、英会話初心者が安心して体験レッスンを受けられるよう、初心者ガイドが充実しています。

DMM英会話の公式サイトでレッスンの流れをチェック

公式サイトのトップページで「無料体験レッスンはこちら」ボタンをクリックすると、以下の画面が開きます。

「レッスンまで流れ」をクリック

「レッスンまでの流れ」をクリック

画面上部のメニュー「初めての方へ」から、「レッスンまでの流れ」をクリックします。

そうすると、入会から体験レッスン終了までの流れを以下の5つのステップで説明するページが開きます。

  1. 入会
  2. 予約
  3. 準備
  4. 開始
  5. 終了後

講師との会話の基本パターン(セリフ)が分かれば勇気が出る

DMM英会話のレッスンの会話文

DMM英会話のレッスンの会話文

さきほどの「レッスンの流れ」のうち初心者にとって非常にありがたいのが、

レッスンで使われる講師・生徒のセリフ例です。

上の画像のような講師と生徒のやりとりの基本パターンを、

  1. 最初の挨拶
  2. 音声と映像の確認
  3. 講師の自己紹介
  4. 生徒の自己紹介
  5. レッスン内容の確認~レッスン開始
  6. 最後の挨拶

このようにレッスンの流れに合わせて確認することができます。

勇気を出してDMM英会話の体験レッスンを申し込んでみよう

ここまでお話したように、DMM英会話は初心者向けのガイドが充実しています。

業界トップの評価を得ているスクールだけあって、英会話初心者が安心して体験レッスンを受けられるような配慮がうれしいですね。

「体験レッスンを申し込む勇気が出ない」

という人にオススメのオンライン英会話スクールDMM英会話

アカウント登録で必要なのはメールアドレスだけと、手続きも簡単です。

 

それでもやっぱりオンライン英会話をする勇気が出ない!

「それでもやっぱりオンライン英会話の体験レッスンに申込む勇気が出ない!」

 

「無料体験レッスン申し込みボタンをどうしてもクリックできない!」

そんな人は、無理にオンライン英会話にこだわる必要は無いでしょう。

英会話力を鍛えられるツールは、オンライン英会話だけではありません。

オンライン英会話以外にも、ひとりでスピーキング力を鍛えることができるオンラインツールがあります。

これなら「人と話すのが苦手」という人でも英語を話す力を上げることができます。

1. オンライン英会話以外のツール「SpeakingBiz」

SpeakingBizは、ビジネス英会話でスムーズに話せるようになるためのスピーキングに特化したアプリ。

ユーザーの90%が海外在住者、つまり本当に高い英語力を必要としている人から支持されています

他人と話すことなく、スマホやPCがあれば自分ひとりでスピーキング力を鍛えられるので、オンライン英会話が苦手な人にピッタリです。

このブログ限定のお得な割引クーポンを使うと、SpeakingBizの受講料が1,000円OFFになります。

また、今なら1週間返金無料キャンペーン中です。

詳しくは以下のレビュー記事をご覧ください。

SpeakingBizを徹底レビュー!デメリットや口コミも【限定割引クーポンあり】

2. オンライン英会話以外のツール「HiNative Trek」

HiNative Trek(ハイネイティブ・トレック)は、英作文+スピーキングで英語をアウトプットする力を鍛えるオンラインアプリ。

毎日届く課題に沿って、英文と、それを読み上げる自分の声を録音したものを提出すると、ネイティブから添削が届くというスタイル。

リアルタイムの英会話と違い、自分のペースで課題をこなせるので、

「オンライン英会話で講師と話すのは緊張するから苦手・・・」

という人にもオススメです。

HiNative Trekについて詳しくは、以下のレビュー記事をご覧ください。

↓オンライン英会話スクールに関する記事まとめ
オンライン英会話スクール選びに関する記事のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です