スマッシュヒットの本当の意味|「そこそこのヒット」は和製英語!

音楽が好きなあなたが一度は聞いたことがあるでしょう、スマッシュヒットという言葉。

このスマッシュヒット、大ヒットとは言えないけど、新人・無名アーティストが知名度を上げるのに十分な『そこそこのヒット』を飛ばした時によく使われますよね。

 

しかし、この

スマッシュヒット=そこそこのヒット

は、残念ながら和製英語です。

 

スマッシュヒット(smash hit)の英語本来の意味は、大ヒットを意味します。

 

では、大ヒットとまでは行かない『そこそこのヒット』を、英語では何て言えばいいのでしょうか?

 

この記事では、

  • スマッシュヒット(smash hit)の本当の意味は?
  • 『そこそこのヒット』は英語で何て言うのか?

をお話ししたいと思います。

スマッシュヒットの本当の意味は?

残念ながら、スマッシュヒット=そこそこのヒットは和製英語です。

そして、

smash hitの英語本来の意味は、大ヒットを意味します。

 

以下、私がオススメする英英辞典『ロングマン現代英英辞典』で、smashの意味を見てみます。

smash

2 [加算] (又はsmash hit) a new film, song etc which is very successful.

3 [加算] a hard downward shot in tennis or similar gamesロングマン現代英英辞典

 

2の意味はズバリ『大成功した』、つまり『大ヒットした』映画や曲など、という意味になりますね。

このロングマンによれば、あえて後ろにhitを付けず、smashの1語だけでも通じるようです。

 

また、3はテニスのスマッシュですね。

テニスのスマッシュは強烈な決め技。

この語義から見ても、smashには『そこそこの』といったような控えめなニュアンスは無いことがわかります。

 

また、上は名詞の意味でしたが、smashは動詞としても使われます。

smash

1 [自動詞と他動詞] to break into pieces violently or noisily, or to make something do this by dropping, throwing, or hitting it.

出典:ロングマン現代英英辞典

動詞のsmashは主に『叩きつけたりして暴力的にモノを破壊する』といった意味になります。

やはり日本で使われる『そこそこの~』といった遠慮したニュアンスではないですね。

 

ちなみに私は、英語学習に英英辞典を取り入れることをオススメしています。

その理由については、以下の記事をご覧ください。

>>英英辞典のメリット|英語学習初心者にオススメなのはコレ!

『そこそこのヒット』は英語で何と言う?

では、大ヒットとまでは言えないけれど『そこそこのヒット』、つまり和製英語のスマッシュヒットを、英語では何て言うのか?

 

答えは、

moderate hit

です。

moderateには、(大きさや数が)そこそこの、適度な、という意味があります。

 

また、moderate hitよりもさらに小規模なヒットは、

small hit

と言います。

 

なぜ日本では「スマッシュヒット」が英語本来とは違う意味で使われるようになったのか?

いつ、誰が『そこそこのヒット』という意味で使い始めたのか不思議ですが、残念ながらこれと言った情報は得られませんでした。

>>【和製英語】ネイティブに通じない?カタカナ英語の記事まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です