映画や新曲の広告動画で見かけるteaserとは|意味・読み方

ネット上でよく見かけるteaserという言葉。

新作映画・新曲などを宣伝する短い広告動画のタイトルに入っていますよね。

このteaserはじらし広告のこと。

日本でも「ティーザー広告」と呼ばれています。

teaserの意味は「じらし広告」

そもそもteaserは、英語で、

  • いじめる人
  • 悩ます人
  • じらす人

といった意味の名詞。

動詞だとtease(いじめる、悩ます、じらす)になります。

 

そして、新作映画や新曲の広告で使われるteaserは、じらし広告の意味になります。

teaser(じらし広告)とは、

新商品や新作を宣伝する際に、あえて情報を小出しにして、消費者の興味・好奇心を引きつける広告

つまり、消費者をじらす広告ですね。

日本ではカタカナ英語で「ティーザー広告」とも呼ばれています。

 

私がオススメする英語学習者向けの英英辞書「ロングマン現代英英辞典」には、teaser adでその意味が掲載されています。

(adはadvertisement=広告)

teaser ad
an advertisement that is used to make people interested in a product, but that does not give very much information about the product, so that people will pay attention to more advertisements later

『人々に製品への興味を起こさせる広告、ただし、後々までもっと人々が注目するように、製品についての情報をあまり与えない』

といった意味ですね。

 

ちなみに私は、英語学習に英英辞書を取り入れることをオススメしています。

その理由については、以下の記事をご覧ください。

>>英英辞典のメリット|英語学習初心者にオススメなのはコレ!

teaser(じらし広告)の例

典型的なteaser(じらし広告、ティーザー広告)は、発売日に向けて少しずつ商品やサービスの情報を明かしていきます。

わかりやすい例をひとつ。

アジアで大人気のアイドルグループ、TWICE (トゥワイス)の新曲リリースに向けたteaserです。

TWICEは、韓国で結成された女性9人組。

メンバーの国籍が、

  • 韓国 5人
  • 日本 3人
  • 台湾 1人

というインターナショナルなグループです。

3人の日本人メンバーがいるTWICE。

彼女たちの一層の活躍に期待したいですね。

このTWICEが2018年4月にリリースした「What is Love?」という曲では、何と5本ものteaserが使われています。

そして、発売日に向けて連日、日替わりで新しいteaserを公開。

見事にファンをじらしています。

1本目のteaser

まず、1本目のteaser。

なんと、宣伝したいはずの新曲が一秒も流れません

 

そして最後に

2018. 04. 09 6PM、What is love?

と、4月9日の午後6時に新曲が公開されることをほのめかすメッセージを残して、このteaserは終わります。

2~4本目のteaser

その後、2~4本目となる3本のティーザー広告が、3日連続で公開されます。

これら3本のteaserでは、TWICEのメンバーが3人ずつ日替わりで登場します。

そして、新曲と思われるインスト(歌なし・伴奏だけ)にあわせて踊るシーンが、ほんの短い時間流れます。

まだメンバーの歌声を聴かせないという、これまたファンを『じらす』手法を使っていますね。

 

これらも1本目と同じく、

2018. 04. 09 6PM、What is love?

と新曲リリースの日時をほのめかすメッセージで締めくくります。

5本目(最後)のteaser

そして、最後の5本目。

このティーザー動画で、やっと少しだけ新曲の歌を聞くことができます。

YouTubeのコメント欄では、

I’ve repeated this teaser for 150 times already.
このティーザー、もう150回も見ちゃったよ

I can’t wait to listen the whole song!
曲全体を聴けるの、もう待てないよ!

how many times are you gonna tease us?
何回じらすつもりなんだよ?

といったように、多くのTWICEファンが、見事な「じらされっぷり」を発揮しています。

teaserとtrailerの違いとは?

映画の予告編をtrailerと呼ぶ場合もあります。

このtrailerは、

このような「トレーラー」のほかに、

an advertisement for a new film or television show
ロングマン現代英英辞典

つまり、新作映画やテレビ番組の広告という意味があります。

 

teaserは、広告するモノの範囲が『商品・サービス』と広いですが、

trailerだと、これが『映画・テレビ番組』に限定されていることがわかります。

また、teaserとは違って、情報を小出しにして消費者をじらすといったニュアンスはありません。

teaserの意味は「じらし広告」まとめ

ネット上でよく見かける、新作映画や新曲の広告動画。

このような動画タイトルによく見られるteaserは、じらし広告のことです。

じらし広告(ティーザー広告)とは、新商品や新作を宣伝する際にあえて情報を小出しにして、消費者の興味・好奇心を煽る広告手法です。

 

また、ほかに広告動画で見かけるtrailer

こちらは、新作映画やテレビ番組の広告という意味です。

teaserとは違い、消費者をじらすというニュアンスはありません。

 

以上、新作映画や新曲の広告動画で見かけるteaserについてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です